<   2014年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

歩く講座

こちらの催しは終了しました。ありがとうございました。

a0156417_2113417.jpg

わたしたちは歩くことができる。
誰でもできる。
いつでも、どこででも、
何も持たなくても、できる。
この体ひとつ使ってできる。

整体では、
まず、動くことだと言われている。
自発的に自分の体を動かし
体に動きが生まれてくると、
全体が動くようになっていく。
頭はひとつの器官に過ぎない。

足元を動かすところからはじまる
全体の動きの流れを体感するところから、
始めてみたい。

外へ出て、
体を用いて、
路上全てを教室として、
歩く講座をはじめます。

*****

「歩く講座」
第1回 まず、動く。


とき 4月13日(日)
   9時〜12時
集合 路地と人
   (集合後、外へ出て歩きます。)
定員 8名(要予約。対象は中学生以上。)
料金 1500円
課題 おにぎりを作って持って来ること。
講師 と整体(川﨑智子)
予約 rojitohito@gmail.com


*****

講師には、野口整体をベースにした整体をおこなわれている、
「と整体」の川﨑智子さんをお招きします。

と整体
と整体の「と」は「つなぐ」と言う意味です。「と」のまえに様々なことが考えられるのではないかな、と思っています。心と体の事実をみつめ、日常生活の中から動作や習慣を見直し、自らの力で元気になること。個人の自立と成長を気の働きから学ぶこと。整体を通してその機会を生みだしていく活動をおこなっています。

〈行い手、整体指導者 川﨑智子〉
1970年5月5日宮崎県都城市生まれ。自らの体調不良をきっかけに野口整体に出会い、元気で丈夫になる。受け手の立場から独学を開始、2005年より東京八王子にて整体活動を創める。


野口整体とは、野口晴哉により提唱された整体法です。
主に気の動きや体癖などを足がかりに体をみていき、体が本来持っている力を自ら発揮して元気になるよう方向付けていく、そのような整体です。
[PR]
by rojitohito | 2014-03-05 21:28 | 2014年終了イベント | Comments(0)

朗読室

こちらのイベントは終了しました。ありがとうございました。

朗読室   「虚空になげるコト・バ」




ここは詩を、うたを声に出すところです。

文字があふれる神保町に、ただ静かにからっぽの空洞を開きます。

開放日は不定期です。

ここでは、なるべく私語をつつしんでください。
小さな穴です。
その虚空が、その言葉で埋まっててしまわないように。

今月の開放日は、
ちょうど新月で、空もからっぽのようです。

いま声にしたい言葉を持っておこしください。

ただ静かに、お待ちしております。


**


虚空に投げられた言葉は、いつの、なにに届くのか。

詩や うた の言葉は、コトになる要素を含み、一つのバを作り出す。


耳をかたむける。

言葉を、文字や記憶や、経験、感覚をたどりながら声にのせる。

からだを振動させて音になった声は、発している最中から、かたむけている耳に、からだへと戻ってくる。

受信と発信との連動した運動、その渦は、体の空洞にどのように響きを膨らませるのか。

響きがつくるコト・バのかたち。
それをあじわう。

ただ、それだけのところです。


***


王様の耳はロバの耳、と叫んだあの話。

思わず叫んだ、そのちょうどいい穴はどこにある

その穴に投げられた、言葉はそれからどうなった

________


開放日 : 3月31日

入場料 : 1000円 ( 飲み物、口直し付 )

利用時間 : 黄昏時から22時

場所 : 路地と人


ことばのこえの企画 / クゼナミコ
[PR]
by rojitohito | 2014-03-04 23:43 | 2014年終了イベント | Comments(0)

JR水道橋駅のうら路地にある古い建物の2階で展示や催しを行う「路地と人」のサイトです


by rojitohito