<   2013年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

「紐・泡・霧 」展

こちらの展覧会は終了しました。お越し頂いたみなさまありがとうございました。

a0156417_12484473.jpg


2013/3/12/中野BRICKでの原田淳子と井手実と神田聡と綿引正芳の打ち合わせメモ

あのドラマ/スピーカーは無い/毛利さんは炭/ステッカー/鼻が綺麗/顔が平じゃない/錦糸町左遷/マグロブロック/きゅうりの栄養/親を許さない/アンサンブル/ ビール綺麗/ウーロンハイ/クリームコロッケ/ウォッカ/フォレスとリミットとアップリンク/カリフラワーカレー浅草橋/芋の価値/と人/ぽそぽそスコーン/井手君の靴/大量の鍵/詳細なメモ/海悲しい/無線/プリン不味い/満員電車/ 牡蠣になりたい/オイルサーディーン/全然違う/やっしー/5/19-5/25/墨汁塗り直し/春は泊まり大丈夫/春大△/タイトル未定/パセリ料理/お母さんお姉さん奥さん/keybox/ストレートと水割り/21時以降の金槌/占い師/飲み会/フライヤー3種/平日19:00-22:00休日14:00-22:00/7:3/縫い物/敷物/ keybox使いたい/24時間出入り自由にしたい/定点観測/tumblr/wifi/切り干し大根/メークイン/自動アップロードしたい/写真合成したい/紐泡霧 5/19-5/25at路地と人/暴力

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

紐 泡 霧 5/19-5/25
5月19日 夕方から飲み会とライヴ 16時から22時くらいまで
5月20日 展示          19時から22時くらいまで
5月21日 紐イベント       19時から22時くらいまで
5月22日 霧イベント       19時から22時くらいまで
5月23日 泡イベント       19時から22時くらいまで
5月24日 19時から5月25日22時くらいまでライヴ(?)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
紐 泡 霧



※詳細は後日アップ予定
展示の内容は変更の可能性があります
[PR]
by rojitohito | 2013-04-24 12:40 | 2013年終了イベント | Comments(0)

石と多肉と演奏会

こちらの展覧会は終了しました。お越し頂いたみなさまありがとうございました。
a0156417_13514831.jpg

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
2013.5/18(土)
OPEN18:30/START19:00
1000円+1d

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

江崎將史さんの石と、
川口貴大さんによる多肉植物にまつわる自由活動の発表、それと演奏という演目です。

企画:川口貴大
[PR]
by rojitohito | 2013-04-08 00:47 | 2013年終了イベント | Comments(0)
こちらの展覧会は終了しました。お越し頂いたみなさまありがとうございました。
会期:5月9日(木)~5月16日(木)
時間:13時~20時(最終日~18時)
会場:路地と人
   東京都千代田区神田神保町1-14 英光ビル2F

田中英世は60代も後半となった1998年より独学で写真撮影をはじめ、爾後、舞踏を中心に、イベント規模の大小、出演者の有名無名を問わずに舞台上演を撮影してきました。
今回はその撮影の中から、2004年に高円寺・無力無善寺で始まり、神楽坂die pratzeを中心に15回開催された企画「ちょっとした舞・踊の祭典 畳半畳」を取り上げます。Lサイズの写真を通して、この小さな企画の小さな舞台で取り組まれた、さまざまなダンサー・パフォーマーの試みを概観します。

a0156417_1753499.gif


畳半畳in路地と人
上演入場料:1ドリンク+投げ銭
・会場の都合上、入場者数は各回15名程度とさせていただきます。
・上演中、入場をお断りする場合があります。ご了承ください。
9日(木)19:00~ 冨岡千幸
10日(金)19:00~ アチャコとパンチャ
11日(土)19:00~ 中西レモン
12日(日)16:00~ 菊地びよ
13日(月)19:00~ 根耒裕子
14日(火)19:00~ 阿久津智美
15日(水)19:00~ 武藤容子
16日(木)16:00~ みのとう爾徑
(12日、16日は16時開演)

*当企画は2013年4月16日~4月29日、
仙台のgallery&atelier TURNAROUNDで開催の
企画展《「畳半畳」中西レモン×田中英世(写真)》の東京巡回展です。

企画:中西レモン
協力:坪田篤之、細谷修平、路地と人
問い合わせ・上演予約(各回前日まで):tatami1.5(@)hotmail.co.jp (中西レモン)
[PR]
by rojitohito | 2013-04-07 15:12 | 2013年終了イベント | Comments(0)
展覧会は終了しました。お越し頂いたみなさまありがとうございました。
a0156417_12482367.jpg

会期:2013年4月28日(日)~5月6日(月・祝)《5月1日はお休み》
時間:平日 /14:00~20:00(4/30、5/2)
   土日祝/12:00~19:00(4/28~29、5/3~6)

4月30日(火)18:00〜スライドショーと映像の上映。
作品を連れて様々な土地を旅している海津さん、旅先で撮影した写真のスライドショーや「よたか」のアニメーション(15分)や「誰でもピカソ」出演時の映像(20分)などをおこないます。

また上映時間帯には「珈琲と、」が珈琲やそのほか食べ物をご用意しております。
*「珈琲と、」珈琲と囲む場所と時間と出来事と...http://coffee-akirika.sblo.jp/

海津研
1977年生まれ。東京芸術大学美術学部デザイン科卒業。美術作家。
テレビ番組「たけしの誰でもピカソ」勝ち抜きアートバトル・グランドチャンピオン。パルコアーバナート展#8パルコ賞受賞。平面、立体オブジェ、映像など様々なジャンルの作品を制作している。
アニメーション作品として宮沢賢治の「よだかの星」を原作とした『よたか』などを製作、また沖縄のひめゆり平和祈念資料館製作の『アニメ・ひめゆり』では原画制作を担当した。

〈よたか堂 海津研のブログ〉
http://blog.livedoor.jp/kaizuken1/

コトコトボッコのはなし
2012年11~12月、沖縄県那覇市の古書店「言事堂(ことことどう)」にて開催した個展『コトコトボッコのはなし』。
店主さんから、僕に読んでもらいたい5冊の本を選んでもらい、それを元に作品を作りました。
その時選んでもらった本からは、例えば”沖縄“と“東京”というような、離れた二つの場所や事柄をつなぐようなイメージが見えて来たので、「ぜひこれは東京でも開催したい」と思い、今回「言事堂」とも縁のある東京・神保町のスペース『路地と人』にて展示を行う事に決めました。
沖縄での展示内容を解体・再構成しながら二つの場所をつなぐ「コトバの水」を探します。

言事堂|美術・工芸の古書店「ことことどう」
http://www.books-cotocoto.com/

沖縄言事堂での展示のようす。

a0156417_12471891.jpg


a0156417_131578.jpg

[PR]
by rojitohito | 2013-04-06 12:56 | 2013年終了イベント | Comments(0)
こちらのイベントは終了いたしました。ご来場下さいました皆様、ありがとうございました。
みる!きく!いう!の【カフェ放送てれれ】3月4月号の上映会のお知らせです。
a0156417_12593621.jpg
日時:2013年4月22日(月)19:00より(開場 18:30)
参加費:500円+1ドリンクのオーダーをお願い致します。
尚、今回は上映作品に一部、ショッキングな映像が含まれております。ご了承ください。
場所:路地と人(東京メトロ半蔵門線・都営三田線/新宿線神保町駅A5出口から徒歩2分・カルパ美容室となり)
お問合せ:rojitohito@gmail.com
****************
■■■ 3月4月号 上映プログラム (6作品/約58分)■■■
(タイトル/時間/作者/作者orてれれのコメント)

1.空撮/8分/K.Kotani/トイデジを風船でつり上げて空撮をしてみました。

2.夏の黄土高原スタディーツアー/10分30秒/高賛侑/中国・山西省平大同市の砂漠化した黄土高原で20年間植樹活動を行ってきたNPO「緑の地球ネットワーク」のスタディーツアーの記録。

3.道頓堀プールバージョン/3分44秒/TK112/大阪市長の客観的実態を歌詞に盛り込んだウクレレ演奏をバックに大阪市内各地の風景。

4.女川町 竹の浦 復興への道/11分/山崎洋幸(武蔵大学)/学生による被災者支援のための市民メディアプロジェクト「まだ行方不明の方がいっぱいいる」という女川の今を取材。

5.毛皮用の動物たち/9分35秒/佐藤史子/コートのフードのふわふわした部分のために、たくさんの動物が苦しんでいます。

6.商店街で働く女たちー明石・魚の棚の女将さんーフレッシュおかみさん編/14分44秒/神原文子/魚の棚の女将さんの中でも比較的若い、酒屋の女将さんにインタビュー。

以上6本です。
****************
「映像制作の経験不問・ジャンル不問・無審査」が特徴の〈てれれ〉。
上映後、参加者同士の会談も1時間ほど予定しております。入退室自由ですので、お気軽にお越しください。

〈カフェ放送てれれ〉って?
「カフェ放送てれれ」はマスメディアにはないもっと身近な情報を発信しようと、市民から集めた作品を無審査で上映しています。現在全国の飲食店・ギャラリーなど人の集まる場所で定期的に上映会を行っています。上映後は他の参加者とも、作品を通じて話し合うことのできる同じ目線の高さの上映会。フランスのカフェ放送「テレボカル」の考え方に触発され、2003年から大阪の市民メディア「映像発信てれれ」によって行われています。
また、てれれでは出品作品も大募集しています。
出品条件は
・10分前後の短い映像作品。
・著作権に抵触しないもの。
・作者は可能な範囲で上映会に参加すること。
出品についての詳細につきましては
映像発信てれれ eizoinfo@terere.jp
までお問い合わせ下さい。
◇てれれwebサイト
http://terere.jugem.jp/?eid=369
□ □ □ □ □ □ □ □
“テレレ”はパラグアイの言葉でマテ茶を飲むことを指します。
路地と人では上映会の度に、そのマテ茶を使ったオリジナルメニューを作り参加者のみなさんと映像とともに楽しんでいます。
今回は、路地と人の元メンバーであり、現在「非公式物産展」として活動する大村みよ子さんによる、マテ茶のチャイをご用意する予定です。
大村さんは路地と人在籍中から、独自の追求による創作マテ菓子やマテカクテルを作り続けておりましたが、今後も引き続き、上映会に華を添えるマテ茶ナビゲーターの役をお願いしました。
てれれの映像と併せて、ここでしか出会えないマテメニューもお楽しみに!
簡単な食べ物もご用意しますので、ぜひ、お仕事・学校の帰りにお立ち寄りください。
みなさまのお越しをお待ちしております。
[PR]
by rojitohito | 2013-04-02 23:44 | 2013年終了イベント | Comments(0)

「珈琲と、」

a0156417_1929431.jpg


「珈琲と、」in 路地と人
2013年4月21日(日)
珈琲実験部  15:00~18:00 参加費1500円 お土産珈琲付き(定員10人 要参加申し込み rojitohito(@)gmail.com まで)→全日までのお申し込みがなかったためおこないません。
喫茶室 15:00〜18:00 珈琲、食べ物、書籍等を用意してお待ちしております。
放課後座談会 18:00~20:00 飲み物と簡単な食べ物を用意してお待ちしております。

○珈琲実験部 
久しぶりの活動の珈琲実験部。
「珈琲と、」の中華鍋自家焙煎珈琲の豆を自分でブレンドし参加者みんなで試飲するワークショップです。
お気に入りのブレンドを見つけてお土産に持って帰っていただきます。
珈琲に合うおやつ持参でお越しください(安価なものでOK)

○喫茶室
中華鍋自家焙煎珈琲とおやつ、そして路地と人で扱っている雑誌、冊子、などを販売しております。

○放課後座談会
実験部の後にお話だけしたい人も参加できる時間を設けます。お酒や簡単な食べ物も用意していますので、遊びにきてください。


「珈琲と、」は、様々な場所や状況で珈琲を囲む場所と時間を共有する試みです。

a0156417_19334394.jpg




a0156417_19392580.jpg

[PR]
by rojitohito | 2013-04-01 19:41 | 2013年終了イベント | Comments(0)
a0156417_14162481.jpg

今年も、the medium necks (ザ・ミディアム・ネックス)の
ハンドメイド・クロージングの展示販売会、
「IRON IF DESIRED(アイロン、かけてもいいよ)」の季節がやってまいりました。

the medium necks は、音楽と服飾を軸に活動する飛田左起代による表現形態。
これまで年に二回のペースで衣服の展示が行われてきた「IRON IF DESIRED」展。
今回は春夏服をメインに新しいラインが登場します。

自然発生的に自由につくる服は、型を使っても同じ物は作れず、
その都度こころの動きにそって生まれ、ステッチだけでも少しずつ違う表現となっています。
会場でぜひ一点、一点、手にしてご覧ください。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 the medium necks
 【IRON IF DESIRED 】展


 ■DAY■4/5 - 4/7
 ■TIME■4/5 17:00 - 21:00
     4/6,7 13:00 - 19:00
 ■EVENT■
      最終日にお茶会 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
a0156417_1417872.jpg

a0156417_1418273.jpg

■the medium necks
ミディアムネックス(通称ミディネク)は飛田左起代のプロジェクトネーム。
2004年アルバム「the medium necks」を制作。
同時にそれまでの音楽制作に加え、ハンドメイドクロージングの制作にも取り組む。
2005年よりアヴァンフォークサイケデリックバンドhelllにも在籍、
2010年に行われたオリンピア、ポートランドツアーへ参加。
2011年冬、ミディアムネックスでシカゴからトロントを経てブルックリン迄のツアーと、
各地にてレコーディングを行う。
2012年 シリーズ3作目「water, emerald trumpet」をao to aoよりリリース。
新作に向け鋭意制作中。

www.themediumnecks.com
[PR]
by rojitohito | 2013-04-01 14:06 | 2013年終了イベント | Comments(0)

JR水道橋駅のうら路地にある古い建物の2階で展示や催しを行う「路地と人」のサイトです


by rojitohito