<   2012年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

おしらせ

この度、大村みよ子は10月31日を持ちまして路地と人のメンバーから退くこととなりましたのでお知らせいたします。

路地と人の立ち上げから3年間、みなさまの温かいお力添えのおかげで楽しく充実した日々を過ごすことができました。
心から感謝しお礼申し上げます。
路地と人での貴重な経験を糧として、これからも精進していく所存です。

路地と人共々、今後も一層のご指導とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

2012年10月31日 大村みよ子

[PR]
by rojitohito | 2012-10-31 13:55 | 雑記・おしらせ | Comments(0)
a0156417_8184383.jpg

みる!きく!いう!の【カフェ放送てれれ】9月10月号の上映会のお知らせです。
「映像制作の経験不問・ジャンル不問・無審査」が特徴の〈てれれ〉。
今号は、6本の作品を上映します。そのうち反原発をテーマに制作した作品が2本。ひとつは関西での運動の様子、もうひとつはベトナムの原発予定地を取材したものです。そして毎年恒例のてれれ合宿の記録も。約2時間で上映+ディスカッションを行います。

日時:2012年10月28日(日)14時30分~(開場14時ごろ)
参加費:500円 + 1ドリンクのオーダーをお願い致します。
場所:路地と人(東京都千代田区神田神保町1-14 英光ビル2F)
東京メトロ半蔵門線・都営三田線/新宿線神保町駅A5出口から徒歩2分


□ □ □ □ □ □ □ □

〈てれれ〉って?その1
カフェ放送てれれは市民から募集した映像作品を上映し、それを観ておしゃべりをする会。
映像は全て10分前後と短く、無審査で上映されるのが特徴です。
現在全国の飲食店・ギャラリーなど人の集まる場所で定期的に上映会を行っています。
関東でカフェ放送てれれの上映作品を観ることが出来るのは、現在は路地と人だけです。

〈てれれ〉って?その2
仏のテレボカルをはじめとする「市民チャンネル」や「パブリックアクセス」の考え方をもとに、2003年大阪で発足した市民メディア。マスメディアにはない身近な情報の発信を目的に、市民から届いた映像作品をカフェ等で定期上映しています。「テレレ」はパラグアイの言葉でマテ茶のこと。


■■■ 9月10月号 上映プログラム (6作品/約60分)■■■
(タイトル/作者/時間/作者orてれれのコメント)

1.『駅前に反原発大看板をぶっ立てる』金 成日/7分
東日本大震災一周年。
阪神尼崎駅前のひろばに2日間反原発大看板を立てた。

2.『めぐる季節』間谷 純/10分
名古屋で活動するシンガーソングライター、AYAさんの歌に込めた思いとは?

3.『大団円の日々』高島与一/11分
約30年前に大阪シナリオ学校の同級生4人で、サウンド8ミリで撮ったドラマ。
磁気のサウンドトラックが劣化し、音が悪い。

4.『ベトナム「原発予定地を訪ねて」』加堂妙子/6分50秒
日本は原発を輸出するという国。
ベトナムに行ってその予定地を撮影してまとめた。

5.『サハリン上敷香事件』(かみしずか)金 稔万/10分
日本が戦争に負けた1945年8月17日樺太(サハリン)の上敷香(レオニドボ)で18人の朝鮮人が日本人にソ連のスパイとして虐殺された事件。

6.『 カフェ放送てれれ2012年夏合宿』下之坊修子/5分30秒
夏合宿の様子とワークショップで制作された作品を紹介。

□ □ □ □ □ □ □ □

↓↓↓ 出品作品も大募集ー。↓↓↓
a0156417_8352336.jpg

[PR]
by rojitohito | 2012-10-13 08:17 | 2012年終了イベント | Comments(0)
a0156417_95346.jpg


豊島。てしま。
瀬戸内海の3000ものなかのひとつの島。
瀬戸内海の東部に浮かぶ周囲は20 キロメートルほどの島です。

その島で今年のはじめより路地と人の安岐が「てしまのまど」という小さな組織を立ち上げました。
そして先月9月に「てしまのまどの合宿」として、参加者を募り各地からそれぞれの興味をもって参加した方々が13人。
集落を歩いたり、島に暮らす人からお話を聞いたり、島で採れたもので島のお母さんに作っていただいたおいしいご飯をいただいたり、普段の島の暮らしに触れる合宿を行いました。
今回の報告会は、その3日間のことを写真を見ながら報告や、合宿で参加者の皆さんが撮影したremoscope*の作品を上映をおこないます。

参加したかったけど行けなかったという方、豊島に興味があるというかた、豊島ってどこ?というかた、ご一緒に合宿で垣間みた島の暮らしを、私たちのここでの暮らしで感じてみませんか?


日時:2012年10月23日 19:30〜21:00
場所:路地と人
参加費:500円

合宿では
「てしまあるき」
人を訊ねまち歩きをしながら映像ワークショップ remoscope(*1) の実施。
「てしま上映会」
豊島の昔の写真を集め編集した映像の上映会の開催。
「座談会 記録と対話と表現」
NPO法人 ハート・アート・おかやまの田野智子さんが実践してきた地域資源と人との出会いから発生したアートプロジェクトの事例のお話。
「豊島盆踊りの練習会」
隔週で豊島盆踊り保存会の方々が行っている練習会への参加。
「豊島産廃処理施設と心の資料館の見学」
豊島住民会議のかたの案内のもと施設見学。
などを3日間でおこないました。
合宿の様子

(*1) remoscope とはnpo法人記録と表現とメディアのための組織「remo」が考案した映像ワークショップ。
リュミエール・ルール※ に則って撮影し、初心者・経験者を問わず「作品」をつくる。また制作された作品を、みんなで鑑賞し句会のように楽しむワークショップ。

豊島とは →Wikipedia
てしまのまど
てしまのまどの合宿

皆様のご参加お待ちしております。

a0156417_1027409.jpg

[PR]
by rojitohito | 2012-10-07 10:28 | 2012年終了イベント | Comments(0)
この催しは中止となりました。お越しいただいた方々、ご予約いただいた方々、申し訳ありませんでした。


2012年10月13日(土)〜10月21日(日)は、
GwaGwa × Ami Yamasaki 「アメツチ」を開催します。

 声と影のインスタレーション

暗くなってから始まります。


羽根が歌う中を、夜、鳥が飛びます。

声で空間とコミュニケーションし、
東京の町を文様のように写し取る山崎阿弥の羽根の中を
GwaGwaの鳥が飛び、影が飛びます。

なにぶんはじめてのことなので、
期間中も直したり変えたり、実験しながら進みます。

夜だけのインスタレーションです。
家に着く前に、町に出る前に、本でも持って、ぼーっとしにどうぞ。
居眠りしつつ、お待ちしてます。


a0156417_13435954.jpg


とき:
2012年10月13日(土)〜10月21日(日)
18時〜21時(夜のみオープン、期間中休日なし)



★10月21日(日)19時〜 クロージングライブ
 河崎純(コントラバス)× 山崎阿弥(声)DUO
 1,500円(1ドリンク付)
 15名限定・要予約⇒ rojitohito@gmail.com までメールでご予約ください。
 ご予約の際は「お名前」「人数」「ご連絡先」をご記入ください。
 折り返し返信さし上げます。


ところ:
路地と人(地下鉄神保町駅A5出口より徒歩2分)
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-14 英光ビル2F
アクセス


GwaGwa
“笑顔を創るクリエイティビティ”をコンセプトに制作を続けるアートユニット。
植物や動物をモチーフに「愛」をテーマにしたアニメーションと、
たくさんの笑顔をその場所に作るインスタレーション作品を制作している。
http://gwagwa.jp/

Ami Yamasaki 山崎阿弥
声のアーティスト、映像・造形作家。自分の声を使って空間の陰影を感得し、
インスタレーションやパフォーマンスによって 陰影の濃淡を引き出したり失わせたりすることを試みる。
ソロ活動以外に、灰野敬二とのデュオ、伊勢神宮での歌唱、沢口真生とのサラウンド制作、
日英合作舞台「stepping stones」への出演、 オリジナル・ユニット「編み物オーケストラ」など。
http://amingerz.exblog.jp/

Jun KAWASAKI 河崎純
コントラバス、作曲、即興。1975生。早稲田大学第一文学部卒業。
コントラバスを齋藤徹、吉澤元治に師事。
自作、即興、編曲による無伴奏ソロ、主に舞台 作品の音楽監督、構成、委嘱作品の作曲のほか主宰、参加アンサンブル多数。
演劇、ダンスを中心にこれまでに50本の音楽を全て生演奏で担当。
様々な演奏 家、歌手、作曲家、俳優、演出家、ダンサー、詩人、美術家、
パフォーマンスグループ、学生、地域コミュニティとの共同作業を行う。
また作曲、即興などの ワークショップもおこなっている。また演劇、ダンス、パフォーマンスなど舞台作品の構成、演出も行う。 
http://blog.goo.ne.jp/jk50654396

[PR]
by rojitohito | 2012-10-01 00:00 | 2012年終了イベント | Comments(0)

JR水道橋駅のうら路地にある古い建物の2階で展示や催しを行う「路地と人」のサイトです


by rojitohito