カテゴリ:2013年終了イベント( 30 )

こちらのイベントは終了いたしました。ご来場下さいました皆様、ありがとうございました。
みる!きく!いう!の【カフェ放送てれれ】3月4月号の上映会のお知らせです。
a0156417_12593621.jpg
日時:2013年4月22日(月)19:00より(開場 18:30)
参加費:500円+1ドリンクのオーダーをお願い致します。
尚、今回は上映作品に一部、ショッキングな映像が含まれております。ご了承ください。
場所:路地と人(東京メトロ半蔵門線・都営三田線/新宿線神保町駅A5出口から徒歩2分・カルパ美容室となり)
お問合せ:rojitohito@gmail.com
****************
■■■ 3月4月号 上映プログラム (6作品/約58分)■■■
(タイトル/時間/作者/作者orてれれのコメント)

1.空撮/8分/K.Kotani/トイデジを風船でつり上げて空撮をしてみました。

2.夏の黄土高原スタディーツアー/10分30秒/高賛侑/中国・山西省平大同市の砂漠化した黄土高原で20年間植樹活動を行ってきたNPO「緑の地球ネットワーク」のスタディーツアーの記録。

3.道頓堀プールバージョン/3分44秒/TK112/大阪市長の客観的実態を歌詞に盛り込んだウクレレ演奏をバックに大阪市内各地の風景。

4.女川町 竹の浦 復興への道/11分/山崎洋幸(武蔵大学)/学生による被災者支援のための市民メディアプロジェクト「まだ行方不明の方がいっぱいいる」という女川の今を取材。

5.毛皮用の動物たち/9分35秒/佐藤史子/コートのフードのふわふわした部分のために、たくさんの動物が苦しんでいます。

6.商店街で働く女たちー明石・魚の棚の女将さんーフレッシュおかみさん編/14分44秒/神原文子/魚の棚の女将さんの中でも比較的若い、酒屋の女将さんにインタビュー。

以上6本です。
****************
「映像制作の経験不問・ジャンル不問・無審査」が特徴の〈てれれ〉。
上映後、参加者同士の会談も1時間ほど予定しております。入退室自由ですので、お気軽にお越しください。

〈カフェ放送てれれ〉って?
「カフェ放送てれれ」はマスメディアにはないもっと身近な情報を発信しようと、市民から集めた作品を無審査で上映しています。現在全国の飲食店・ギャラリーなど人の集まる場所で定期的に上映会を行っています。上映後は他の参加者とも、作品を通じて話し合うことのできる同じ目線の高さの上映会。フランスのカフェ放送「テレボカル」の考え方に触発され、2003年から大阪の市民メディア「映像発信てれれ」によって行われています。
また、てれれでは出品作品も大募集しています。
出品条件は
・10分前後の短い映像作品。
・著作権に抵触しないもの。
・作者は可能な範囲で上映会に参加すること。
出品についての詳細につきましては
映像発信てれれ eizoinfo@terere.jp
までお問い合わせ下さい。
◇てれれwebサイト
http://terere.jugem.jp/?eid=369
□ □ □ □ □ □ □ □
“テレレ”はパラグアイの言葉でマテ茶を飲むことを指します。
路地と人では上映会の度に、そのマテ茶を使ったオリジナルメニューを作り参加者のみなさんと映像とともに楽しんでいます。
今回は、路地と人の元メンバーであり、現在「非公式物産展」として活動する大村みよ子さんによる、マテ茶のチャイをご用意する予定です。
大村さんは路地と人在籍中から、独自の追求による創作マテ菓子やマテカクテルを作り続けておりましたが、今後も引き続き、上映会に華を添えるマテ茶ナビゲーターの役をお願いしました。
てれれの映像と併せて、ここでしか出会えないマテメニューもお楽しみに!
簡単な食べ物もご用意しますので、ぜひ、お仕事・学校の帰りにお立ち寄りください。
みなさまのお越しをお待ちしております。
[PR]
by rojitohito | 2013-04-02 23:44 | 2013年終了イベント | Comments(0)

「珈琲と、」

a0156417_1929431.jpg


「珈琲と、」in 路地と人
2013年4月21日(日)
珈琲実験部  15:00~18:00 参加費1500円 お土産珈琲付き(定員10人 要参加申し込み rojitohito(@)gmail.com まで)→全日までのお申し込みがなかったためおこないません。
喫茶室 15:00〜18:00 珈琲、食べ物、書籍等を用意してお待ちしております。
放課後座談会 18:00~20:00 飲み物と簡単な食べ物を用意してお待ちしております。

○珈琲実験部 
久しぶりの活動の珈琲実験部。
「珈琲と、」の中華鍋自家焙煎珈琲の豆を自分でブレンドし参加者みんなで試飲するワークショップです。
お気に入りのブレンドを見つけてお土産に持って帰っていただきます。
珈琲に合うおやつ持参でお越しください(安価なものでOK)

○喫茶室
中華鍋自家焙煎珈琲とおやつ、そして路地と人で扱っている雑誌、冊子、などを販売しております。

○放課後座談会
実験部の後にお話だけしたい人も参加できる時間を設けます。お酒や簡単な食べ物も用意していますので、遊びにきてください。


「珈琲と、」は、様々な場所や状況で珈琲を囲む場所と時間を共有する試みです。

a0156417_19334394.jpg




a0156417_19392580.jpg

[PR]
by rojitohito | 2013-04-01 19:41 | 2013年終了イベント | Comments(0)
a0156417_14162481.jpg

今年も、the medium necks (ザ・ミディアム・ネックス)の
ハンドメイド・クロージングの展示販売会、
「IRON IF DESIRED(アイロン、かけてもいいよ)」の季節がやってまいりました。

the medium necks は、音楽と服飾を軸に活動する飛田左起代による表現形態。
これまで年に二回のペースで衣服の展示が行われてきた「IRON IF DESIRED」展。
今回は春夏服をメインに新しいラインが登場します。

自然発生的に自由につくる服は、型を使っても同じ物は作れず、
その都度こころの動きにそって生まれ、ステッチだけでも少しずつ違う表現となっています。
会場でぜひ一点、一点、手にしてご覧ください。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 the medium necks
 【IRON IF DESIRED 】展


 ■DAY■4/5 - 4/7
 ■TIME■4/5 17:00 - 21:00
     4/6,7 13:00 - 19:00
 ■EVENT■
      最終日にお茶会 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
a0156417_1417872.jpg

a0156417_1418273.jpg

■the medium necks
ミディアムネックス(通称ミディネク)は飛田左起代のプロジェクトネーム。
2004年アルバム「the medium necks」を制作。
同時にそれまでの音楽制作に加え、ハンドメイドクロージングの制作にも取り組む。
2005年よりアヴァンフォークサイケデリックバンドhelllにも在籍、
2010年に行われたオリンピア、ポートランドツアーへ参加。
2011年冬、ミディアムネックスでシカゴからトロントを経てブルックリン迄のツアーと、
各地にてレコーディングを行う。
2012年 シリーズ3作目「water, emerald trumpet」をao to aoよりリリース。
新作に向け鋭意制作中。

www.themediumnecks.com
[PR]
by rojitohito | 2013-04-01 14:06 | 2013年終了イベント | Comments(0)
※「展覧会雑誌なんかいらない」は一年を目標に毎月一回やります。

第3回のお知らせ
日時●2013年3月16日(土)13時〜20時  ←終わりました
場所●路地と人
   東京都千代田区神田神保町1-14英光ビル2階
   地下鉄「神保町」駅A5出口から徒歩2分 アクセス
企画者●言水ヘリオ

3回目の今回は、とくに
媒体制作にかかわる方々(編集、ライターなど)、
展覧会情報を提供する方々(広報担当、展覧会会場スタッフ、展覧会する本人、他)
におこしいただけたらいいなーと思っています。

・展覧会情報のコンニチ
・日々の業務に際して実は疑問に思ってたりするんだけど他の方はどうしてるのかな?
・こうしたら有効な情報伝達ができるのでは

などといったことを話しませんか。

「展覧会雑誌なんかいらない」は、気軽な雰囲気の催しですし、
じかんもたっぷりありますので、ゆっくりと話したり飲み食いしたりしましょう。
当日は簡単な食べ物や飲み物の準備なんかもしておきます。



     ▲     ▲     ▲


第2回のお知らせ ←終わりました
日時●2013年2月16日(土)13時〜20時
場所●路地と人
   東京都千代田区神田神保町1-14英光ビル2階
   地下鉄「神保町」駅A5出口から徒歩2分 アクセス
企画者●言水ヘリオ

第1回のみなさんの声を聞いて、この催しの目的みたいなこととか、あれこれ考えてみました。

「目的」
展覧会情報ってのはいまどんな状況ですか〜ってことを知っておいて、じゃあそれをどんなふうに使ったら見たい展覧会にあたるんですか〜、知らない展覧会の情報はどうやって探せばいいんですか〜っていうアイデアを集めて、こうすれば大丈夫ですよ〜という策を出すことができれば上等。

「そのための手順」※暫定
1.展覧会情報源を洗い出す
2.各展覧会情報源の特徴、長所、短所などを確認
3.
4.
5.
……


媒体の展覧会情報には偏りがある。
その偏りは媒体の個性にはなっていなくて、しばしば同じようなスタイルでただ偏っているんでは(美術として重要、潮流、コネ、編集の定石、広報技術の巧拙、他)。
しかもそれら同系の媒体が多数偏在している(たくさんの媒体があるのにどれも似たような内容)。
媒体から得られる展覧会情報は氷山の一角にすぎない。
ほとんどの展覧会情報は流通することなく知られない(知人、友人、顧客といった輪の中で完結せざるをえない)。

媒体制作側(編集、ライター、他)と、情報提供側(広報担当、展覧会会場スタッフ、展覧会する本人、他)の役割は?←このことについては第3回(3月16日)に特集

展覧会の情報の現在があるとして、その是非を漠然とあれこれ言ったり、人に求めたりしても、満たされないんじゃないか。「〜みたいなのがあったらいいのに」と人は何十年も言いっぱなしだったのではないか。

「展覧会雑誌なんかいらない」は、気軽な雰囲気の催しです。
だらだらと話したり飲み食いしたりで、発言を強いるようなこともとくにないです。
当日は簡単な食べ物や飲み物の準備なんかもしておきます。

あと、おすすめの展覧会を、来場者間で教え合いませんか?
ほんとにおすすめなら、知り合いの展覧会でもいいだろうし、
たまたま手にしたDMが、これ絶対面白いだろう、みたいなのとかいいですね。

ではでは当日!



     ▲     ▲     ▲

日時●2013年1月19日(土)13時〜21時 ←終わりました
場所●路地と人
   東京都千代田区神田神保町1-14英光ビル2階
   地下鉄「神保町」駅A5出口から徒歩2分 アクセス
企画者●言水ヘリオ


「展覧会雑誌なんかいらない」
は、紙媒体での展覧会情報誌はもう無理だろうという前提を設定して、
じゃあ今ある情報源(雑誌、ウェブ、チラシやポスター、DM、ほか)はどうなんだろう、
みたいなことを、使い勝手、思うことなどを話しながら、
現状認識していくというような、
だらだら話しの日です。

雄弁な誰かから話されると、
瞬発的にその時説得されたり、
発言する意思を封じ込められてしまったり
ということから生じるそんなモヤモヤ心身に毒。
一日だけだけどゆっくり長くまとまり無くやります。

これは、過去自分がやっていた『etc.』という展覧会情報誌の精算というか、
いまなお休刊中、と言ってるものを廃刊へと至らせるにあたって、
徹底的に廃する作業をしておきたいのと、
万が一紙媒体の情報誌に可能性があるならば、
それを明らかにしておきたいという気持ちから行おうと考えたものです。

「東京では見かけないこんな展覧会情報誌がある」
「あの雑誌のあの頃の展覧会情報コーナーはよかった」
「ネットのこのサイトが秀逸」
「自分はこういうところで情報を得ている」
「わたしは展覧会情報を発信する仕事をしているがこんな苦労がある」

その他……お話しを聞かせてください。教えてください。
簡単な食べ物や飲み物の準備なんかもしておきます。

この日のことは記録に残し、簡単なフリーペーパーとして後日発行・配布します。
[PR]
by rojitohito | 2013-03-01 03:00 | 2013年終了イベント | Comments(1)
a0156417_22175515.jpg

ハンブンショテンは半端な書店♪
書店の街を歩き疲れて、休憩所として来る書店♪
本はあります? 少しあります♪
美術の本など少しある♪

世間であまり目にすることのない本が少しある書店が半分。
本を頼りにできないことにチャレンジするお休み処が半分。

そんなシリーズ「ハンブンショテン」(注)
2月は書店の半分で「葉脈標本」にチャレンジ。

先生から教わって覚えるのが本流ならば、
本を見て実践するのがハンブン流。

どうぞお立ち寄りください。

[参考書]
『学習植物図鑑』實野恒久編著 保育社
 1958年発行
 p.80 葉脈標本の作りかた

(注)→毎月一日、月毎に異なるチャレンジで開店


ハンブンショテン「葉脈標本」
日時:2013年2月28日(木)13時〜20時
場所:路地と人
   東京都千代田区神田神保町1-14英光ビル2階
   地下鉄「神保町」駅A5出口から徒歩2分 アクセス
[PR]
by rojitohito | 2013-02-24 22:47 | 2013年終了イベント | Comments(0)
みる!きく!いう!の【カフェ放送てれれ】1月2月号の上映会のお知らせです。
「映像制作の経験不問・ジャンル不問・無審査」が特徴の〈てれれ〉。
上映時間は全部で約45分です。その後、参加者同士の会談も1時間ほど予定しております。入退室自由ですので、お気軽にお越しください。
a0156417_195926.jpg

日時:2013年2月18日(月)19:00 (開場18:30)
参加費:500円 + 1ドリンクのオーダーをお願い致します。
場所:路地と人 東京都千代田区神田神保町1-14 英光ビル2F (東京メトロ半蔵門線・都営三田線/新宿線神保町駅A5出口から徒歩2分・カルパ美容室となり)

□ □ □ □ □ □ □ □

〈てれれ〉って?
「カフェ放送てれれ」はマスメディアにはないもっと身近な情報を発信しようと、市民から集めた作品を無審査で上映しています。現在全国の飲食店・ギャラリーなど人の集まる場所で定期的に上映会を行っています。上映後は他の参加者とも、作品を通じて話し合うことのできる同じ目線の高さの上映会。フランスのカフェ放送「テレボカル」の考え方に触発され、2003年から大阪の市民メディア「映像発信てれれ」によって行われています。

□ □ □ □ □ □ □ □

■■■ 1月2月号 上映プログラム (6作品/約45分)■■■
(タイトル/時間/作者/作者orてれれのコメント)

1.予告編 森の慟哭/3分/中村信介
減少を続けるサラワクの熱帯雨林。日本は、昔も今も木材輸入の最大顧客である。

2.ドバト/4分/(仮名)サイトー・project
平和の象徴ハトの作品を作るはずが一変、世論、大衆、民意、マジョリティに対するアイロニー(皮肉)へと向かう。

3.路地と人、てれれに会いに大阪へ/12分/菊川ゆうこ
AAF(アサヒ・アート・フェスティバル)交流支援プログラムを利用して、「路地と人」がてれれの本拠地大阪へ見学に行ったときの記録映像です。

4.ほのぼの系/1分30秒/大島嘉仁
家族が平和でいられれば、世界が平和になると思う。ここに「家族主義宣言」を表明する。

5.福島でこれからの生き方を考える
/12分/学生による被災地支援のための市民メディアプロジェクト
信濃むつみ高校の取り組みを紹介。武蔵大学学生プロジェクトによる現地取材映像。

6.ファッションショー/11分/下之坊修子
和泉で和をモチーフにファッションショーが行われた。
大阪の女性たちと南三陸の女性たちの交流が展開していく。

以上6作品です。
それでは、皆様の当日のご来室をお待ちしております。
□ □ □ □ □ □ □ □

てれれでは出品作品も大募集しています。
出品条件は
・10分前後の短い映像作品。
・著作権に抵触しないもの。
・作者は可能な範囲で上映会に参加すること。

出品についての詳細につきましては
映像発信てれれ eizoinfo@terere.jp
までお問い合わせ下さい。
[PR]
by rojitohito | 2013-02-16 00:05 | 2013年終了イベント | Comments(0)
a0156417_23294218.jpg


2013.2.2(Sat) - 2.11(Mon)
13:00 - 20:00
※時間は変更の可能性があります

会期中、お菓子のTAIYODOが出店します。
動物性のもの・白砂糖不使用のお菓子です。

松井一平 
●愛知県生まれ、神奈川県在住。
CD・レコードジャケット・書籍をはじめ、様々な媒体で作品を発表。
昨年はNo.12 gallery「ぞうえん」(代々木上原・東京)、音飯「しゅくず」(高円寺・東京)、浅草橋天才算数塾「やせい」(浅草橋・東京)、渋谷ヒカリエ Creative Lounge MOV aiiima「松井一平作品展(デザインオフィスTAKAIYAMA inc.展示内)」(渋谷・東京)、ON READING「せいれつ」(名古屋・愛知)などで展示を開催
[PR]
by rojitohito | 2013-02-07 22:55 | 2013年終了イベント | Comments(0)
a0156417_21341697.jpg

ハンブンショテンは半端な書店♪
書店の街を歩き疲れて、休憩所として来る書店♪
本はあります? 少しあります♪
美術の本など少しある♪

世間であまり目にすることのない本が少しある書店が半分。
本を頼りにできないことにチャレンジするお休み処が半分。

そんなシリーズ「ハンブンショテン」(注)
1月は書店の半分で「草笛」を吹くことにチャレンジ。
音が出ることに成功すれば、
音階も奏でちゃえる。

一日で、音が出ることを目指します。
教わって覚えるのが本流ならば、
本から実践するのがハンブン流。

どうぞお立ち寄りください。

[参考書]
『草笛 野の楽器をたのしむ』佐藤邦昭・佐藤英文著 築地書館
 1990年初版/1994年新装版

(注)→毎月一日、月毎に異なるチャレンジで開店


ハンブンショテン「草笛」
日時:2013年1月28日(月)13時〜20時
場所:路地と人
   東京都千代田区神田神保町1-14英光ビル2階
   地下鉄「神保町」駅A5出口から徒歩2分 アクセス

当日は草笛用の木の葉と、酸欠防止に酸素を用意します。
[PR]
by rojitohito | 2013-01-09 00:30 | 2013年終了イベント | Comments(0)
こちらのイベントは終了いたしました。ご来場下さいました皆様、ありがとうございました。
「オイシイカイシャの茶話会」冬の出張編
2103年1月26日(土)
19時開場 19時30開演
a0156417_1252686.jpg

a0156417_1255853.jpg

茶話会とは元々、茶菓子などを食べながら、つながりのある人たちが親交を深めるという意味合いがあるそうです。『オイシイカイシャの茶話会』は村上大樹•キスミワコ•矢野ミチルの社会不適合者の出来損ない三人組がこの場に集まる人たちに少しでも「楽しい」と感じてもらえる。それを試みる実験の場と考えています。実験ですので失敗もあります。「俺たち実験台なのに金など払えるかっ!」と言う方もいらっしゃると思います。更には恐ろしいことですが実験のためデザートにトンデモない異物が混入してるかもしれません(ウソ)。そんなハラハラ感を感じつつ金銭に変えがたい「楽しい」という感触をおもてなしを交えながら実践していきたいと考えています。とにかく美味しい食べものと映画や音楽やお芝居を肴に楽しいおしゃべりをしましょう。

チケット代
前売/1500円
当日/2000円
※20人限定
※スタンディング(数に限りがありますが、少し椅子のご用意もございます。)
ご予約は
rojitohito@gmail.com
までどうぞ。「お名前」「人数」「ご連絡先電話番号」を併せてお知らせ下さい。

【ライブ】
スーパービール‼‼
ペガサス
【パフォーマンス】
永澤康太
【ライブペインティング】
矢野ミチル
【展示】
OjO(オホ)
矢野ミチル
【素敵なデザート】
キスミーちゃん
【フード】
村上大樹

出演者情報
◆村上大樹
・「チイサイカイシャ」の代表(自称)/まんが描き/勝手に人間研究私的文筆家/ウェブマガジン「モンスター」編集長/ドキュメンタリー映像/アニメーション/形作家
※webサイト
http://blog.livedoor.jp/tsprq210/
※ウェブマガジン「モンスター」
http://chiisaikaisha.com/monster.html

◆キスミワコ
she is a musician
※webサイト
http://miwakokisu.com/

◆矢野ミチル
超絶技巧即興素描
先に色を無造作に散らし、その滲んで広がったイメージに閃きを受けて線描する“逆塗り絵”スタイルで表現活動を行う。
インディーズレーベルのアートワークを多数手掛け、ライブペインティング、コマ撮りアニメ、衣装デザイン、立体、漫画、挿絵 など無意識過剰に描き綴る。
※webサイト
http://yanomichir.exblog.jp/

場所:
路地と人(地下鉄神保町駅A5出口より徒歩2分)
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-14 英光ビル2F
[PR]
by rojitohito | 2013-01-08 23:59 | 2013年終了イベント | Comments(0)

『廻る文明の魅力』展

お越し下さいました皆様ありがとうございます。こちらのイベントは終了いたしました。

a0156417_0275148.jpg

12月8日からの路地と人では、メッセンジャーのyukiとメッセンジャーバッグを作っていたmayuuの、自転車をモチーフにしたプロダクトユニットMY Rounded Creatureとコンテンポラリージュエリー作家のカツラササキによる自転車と縄文時代をテーマにした『廻る文明の魅力』展を開催いたします。
MY Rounded Creatureの縄目の代わりに自転車のパーツで紋様をつけた土器や土偶。
カツラササキの廃タイヤを素材に縄文時代の出土品をモチーフにしたアクセサリー。
どちらも自転車という工業製品の持つシャープさと、手作業によってもたらされる温かみが同居する心地よい違和感を感じさせます。
ぜひご来場下さい。

◇『廻る文明の魅力』展公式ウェブサイト
http://mawarubunmeinomiryoku.com/

◇出展者関連情報
・MY Rounded Creature/yukiのブログ
『WBASEライダーブログyuki』
・katsura sasaki webサイト
http://katsurasasaki.tumblr.com/

◇会期情報
日時:2012年12月8日(土)-12月16日(日)18:00-22:00 (土日は12:00 open)
入場無料
オープニングパーティー:2012年12月8日(土)18:00-22:00
場所:路地と人 東京都千代田区神田神保町1-14 英光ビル2F (東京メトロ半蔵門線・都営三田線/新宿線神保町駅A5出口から徒歩2分・カルパ美容室となり)
[PR]
by rojitohito | 2012-12-01 00:16 | 2013年終了イベント | Comments(0)

JR水道橋駅のうら路地にある古い建物の2階で展示や催しを行う「路地と人」のサイトです


by rojitohito