esou ceraimics の 【赤坂 べろべろ】

a0156417_4383416.gif


会期 … 平成二十六年十月三十日 十一月三日
時間 … 十七時より二十二時
入場料 … 三百円(呈水・御塩 付き)

エスオウ セラミクスによるインスタレーション『赤坂 べろべろ』は、小銭を払ってエスオウ セラミクスの作った器で水を飲み、塩を舐める、味も素っ気も無い、塩辛いイベント.

《ご注意》
※開催地は赤坂ではありません.
※開室は宵方からになります.昼は閉まっています.


《ご挨拶》
こんにちは、路地と人メンバーの菊川です.
ご存知の方も多いかと存じますが、路地と人は今年一杯をもち、現在の神田神保町を離れることになりました.

私は普段、エスオウ セラミクスとして陶磁器を制作しています.
『赤坂べろべろ』は、路地と人が発足したのとちょうど同じ時期に、私の夢に出てきたで、これはその店を主題にしたインスタレーションになります.

なぜ神田なのに赤坂なのかという方もおられるかも知れませんが、実際に、夢の中でも、赤坂と神保町は妙な具合にまざり合っていました.(通っていた中高が神保町にあったので、その頃から私の夢には神保町は、あらゆる場所に繋がって頻繁に出てきていたのです.)

べろべろの夢を見た当時、まだ私はメンバーではありませんでしたが、旧知だった初期メンバーの大村が興味を示してくれ、路地と人で赤坂べろべろをやろう、というのをかれこれ5年近く温めていました.

満を持してというよりも、多少、促されるような開催となりましたが、この部屋の発足当時から構想していた展示を実現できて、嬉しく感じています.

お近くにお寄りの際は、路地と人という空間と、エスオウ セラミクスの共同展示となる『赤坂 べろべろ』にもお運びいただければ幸いです.

esou ceramics - webサイト
http://esou.tokyo

[PR]
by rojitohito | 2014-10-29 05:25 | 2014年終了イベント | Comments(0)

JR水道橋駅のうら路地にある古い建物の2階で展示や催しを行う「路地と人」のサイトです


by rojitohito