カフェ放送てれれ7月8月号上映会

こちらのイベントは終了いたしました。お越しくださいました皆様、ありがとうございます。

みる!きく!いう!の【カフェ放送てれれ】7月8月号の上映会のお知らせです。

日時:2013年8月26日(月)19:00より(開場 18:30)
参加費:500円+1ドリンクのオーダーをお願い致します。
場所:路地と人(東京メトロ半蔵門線・都営三田線/新宿線神保町駅A5出口から徒歩2分・カルパ美容室となり)
お問合せ:rojitohito@gmail.com
****************
■■■ 7月8月号 上映プログラム (7作品/約51分)■■■
(タイトル/作者/時間/作者orてれれのコメント)

a0156417_117242.jpg1.雪の慈眼院(2004)/大津谷誠/2分55秒/
日根野で久しぶりの雪だ。
多宝塔(国宝)の雪景色は時代の空想へ誘う!


a0156417_118443.jpg2.フィリピン スモーキーマウンテンの学校 -パアララン・パンタオ-/高賛侑/9分35秒/
フィリピンのスモーキーマウンテンで働く子供たちが通う学校。


a0156417_1165432.jpg3.面喰い/K.Kotani/6分40秒/
自宅前に花畑を作り、裏の池で魚を飼って過ごす男の日常を描いた作品です。


a0156417_1153822.jpg4.2012 いこ☆るの1年/働く女性の人権センターいこ☆る 編集・但馬けい子/9分30秒/
非正規で働く女性労働者の均等待遇を求めて活動する「いこ☆る」の1年。


a0156417_1161422.jpg5.福島県いわき市小名浜町/学生による被災地支援のための市民メディアプロジェクト・武蔵大学/8分/
小松理虔さん(フリーペーパー「tetoteonahama」編集長)にインタビュー。


a0156417_1182082.jpg6.ピースメールアート展の記録/金成日/3分/
憲法9条をテーマに募集したメールアート作品の一部を映像で紹介。


a0156417_1183215.jpg7.退屈な日曜日/上田素子/11分/
田舎で枯葉集めをしている大人達。
小3の孫は退屈のあまりカメラの前で遊びだした。


****************
「映像制作の経験不問・ジャンル不問・無審査」が特徴の〈てれれ〉。
上映後、参加者同士の会談も1時間ほど予定しております。入退室自由ですので、お気軽にお越しください。

〈カフェ放送てれれ〉って?
「カフェ放送てれれ」はマスメディアにはないもっと身近な情報を発信しようと、市民から集めた作品を無審査で上映しています。現在全国の飲食店・ギャラリーなど人の集まる場所で定期的に上映会を行っています。上映後は他の参加者とも、作品を通じて話し合うことのできる同じ目線の高さの上映会。フランスのカフェ放送「テレボカル」の考え方に触発され、2003年から大阪の市民メディア「映像発信てれれ」によって行われています。
また、てれれでは出品作品も大募集しています。
出品条件は
・10分前後の短い映像作品。
・著作権に抵触しないもの。
・作者は可能な範囲で上映会に参加すること。
出品についての詳細につきましては
映像発信てれれ eizoinfo@terere.jp
までお問い合わせ下さい。
◇てれれwebサイト
http://www.terere.jp/
◇てれれブログ
http://terere.jugem.jp/
[PR]
by rojitohito | 2013-08-16 10:56 | 2013年終了イベント | Comments(0)

JR水道橋駅のうら路地にある古い建物の2階で展示や催しを行う「路地と人」のサイトです


by rojitohito