深谷桃子ヘッドドレス展「sew I thought」

終了いたしました。お越しいただいたみなさま、ありがとうございました。
a0156417_1313342.jpg

2月後半は、ヘッドドレスデザイナー・深谷桃子さんによるヘッドドレス展「sew I thought」です。

ヘッドドレスとは、文字通り、頭部のための装身具。ファッションの歴史の中では、装飾アイテムとして、造形性の高いものが、さまざまに作られてきました。
現在、東京を拠点に、このヘッドドレスや髪飾りを中心に制作を行っている深谷桃子さんが、これまでの活動の集大成として、初の個展を路地と人で開催することになりました。

深谷さんは、片思いして辛い気持ちや、好きな人からメールが来て嬉しい気持ちや、誰かを思う時の苦しさなどを、ヘッドドレスに置き換えて、表現しています。
ぜひ、この「sew I thought」で「sew」に秘められた「thought」を感じてみて下さい。

期間中は、2回のワークショップも行われ、実際にご自身でオリジナルのヘッドドレスをお作りいただくこともできます。気軽にオートクチュール気分が味わえる、楽しいワークショップです。

そのうちの1回、19日(日)のワークショップは子供のためのものになっています。
おしゃれを自分で作ることに触れる、子供たちにとっての初めての場所になるかも知れません。
また、ワークショップ中も展示はご覧いただけますので、大人の方も、子供たちの作り出す、自由な創作を覗きに来てみてはいかがでしょうか?

深谷桃子プロフィール:
1984年生まれ
バンタンデザイン研究所スタイリスト科卒業
主な展示として
アートブックショップ「ブローチ展」
The Artc omplex Center of Tokyo 「ファイバーワーク展」


開催情報:
深谷桃子ヘッドドレス展「sew I thougt」
日付:2012月2月18日(土)-2月26日(日)
時間:15:00-20:00(平日) 12:00-20:00(土日)

ワークショップ子供向け(3-12才)2月19日(日)
お一人様1500円 12:00~19:00

ワークショップ大人向け(12才~)2月25日(土)
お一人様2000円 12:00-19:00

ヘッドドレス、髪飾りを作るワークショップを行います。
予約不要。当日スタッフまでお申し付けください。

また、25日のワークショップのタイアップ企画として、15時からは、いかれ帽子屋のお茶会タイムもございます。
ワークショップに参加する方は出来たてのオリジナル・ヘッドドレスを着けて、しない方も深谷さんの作品の中からお気に入りを見つけて、不思議の国の住人気分で紅茶とスコーンを楽しみながらおしゃれティーパーティーはいかがでしょうか?

紅茶は、世界のお茶マイスターの資格を持つ伊藤サヤカさんのアドバイスの元、インド・ダージリンから厳選した茶葉を直接仕入れている、銀座・リーフル ダージリンハウスの紅茶をご用意してお待ちしております。

この25日のいかれ帽子屋のお茶会タイムでは、伊藤サヤカさんが直々にお茶を淹れて皆様のお越しをお待ちしております。

尚、こちらの紅茶は「sew I thought」展の期間中を通してお楽しみいただけますので、当日ご都合の悪い方も、ぜひお試しください。

ご質問はrojitohito@gmail.comまでどうぞ。
[PR]
by rojitohito | 2012-02-07 12:08 | 2012年終了イベント | Comments(0)

JR水道橋駅のうら路地にある古い建物の2階で展示や催しを行う「路地と人」のサイトです


by rojitohito