『トゥバ・デイ/TUVA DAY』のお知らせ

終了しました。お越し下さったみなさま、ありがとうございました。

 
a0156417_234143.jpg
  

トゥバという国をご存知ですか?
アジアの中央に位置し、隣接する民族の文化が入り混ざりながらも、
独自の文化を形成している「トゥバ共和国。
トゥバ人の間に伝わる伝統的な歌唱法は「ホーメイ」、「フーメイ」として知られています。
路地と人では4月23日、2人のトゥバ音楽家をナビゲーターに、
トゥバの暮らしや文化、美しい自然についてお話する「トゥバ・デイ」を開催します。


★カフェ・トゥバ★
・15:00〜18:00 入場無料
 メニュー/スットゥグ・シャイ(塩入のミルクティー)
      ブダー (羊のスープ)
      他、メニュー検討中

★ホーメイ・コンサート★ 入場料1,000円

・18:00〜19:00
 ホーメイ・コンサート1部

・19:15〜20:15
 トゥバ・トーク&スライド・ショー
 トゥバの自然や暮らしを写真を観ながらお話します。

・20:30〜21:00
 ホーメイ・コンサート2部


★トゥバ共和国★
アジアの中央部、シベリア南部に位置する共和国。ロシア連邦に属する。人口約30万人。首都はクズル(кызыл)。面積は170,500k㎡(北海道二つ分ほど)。住民の約7割がトゥバ人。公用語はトゥバ語とロシア語。トゥバ語はテュルク語系の言語。宗教はシャマニズムとチベット仏教が盛んである。主な産業は畜産、羊毛獣捕獲、鉱工業。元々は遊牧民だが、現在では街に定住しているトゥバ人が多い。

a0156417_23133459.jpg

★ホーメイとは★
ホーメイ(フーメイ、хooмей)とは、トゥバ人の間に伝わる伝統的な歌唱法で、「喉歌」や「倍音唱法」と呼ばれることがある。ホーメイに似た歌唱法はアルタイ山脈周辺の民族の間にいくつか見られる。有名なのは、モンゴルのホーミー、アルタイのカイ、ハカスのハイなど。

a0156417_2384046.jpg


★出演者★
寺田亮平(ホーメイ ドシュプルール イギル)
1999年よりホーメイを始める。その後国内で様々なワークショップを受けながら鍛錬を積み、2010年にトゥバ共和国に渡り3ヶ月間滞在修行。トゥバのホーメイと歌の他、伝統楽器イギル、ドシュプルール、ショールの演奏を学ぶ。同年、トゥバの隣国アルタイ共和国の野外フェスティバル「エル・オユンэл ойын 2010」に出場。東京でもトゥバの伝統的なスタイルで演奏活動を行っている。ドシュプルールが得意。

澤田 香緒里(ホーメイ、イギル)
2006年、トゥバ共和国の歌唱法、ホーメイを習い始める。2009年夏、トゥバを訪れ自然と遊牧の営みに触れ大きな衝撃を受ける。また、古来より受け継がれてきたホーメイの様々なスタイルや唄、伝統楽器イギルを習う。同年、トゥバにて「Сыгыт-хоомей Овур черде」に出場。2010年5月、東京にて「ハワリンバヤル2010」に出演し大きな注目を集める。
[PR]
Commented by nonki at 2011-04-19 21:13 x
これ、ものすごくぐっと来る!行きたい!
のですが、既に23日夜用事が入っていて残念、悔しい〜。
ぜひチャンスがあったらもう一度企画して下さいませ。
Commented by rojitohito at 2011-04-25 22:57
nonkiさん、こんにちは!
コメントありがとうございます。トゥバ・デイ、とっても好評でしたので、次回も企画致します!その時にはぜひご参加くださいませ。
by rojitohito | 2011-04-18 22:36 | 2011年終了イベント | Comments(2)

JR水道橋駅のうら路地にある古い建物の2階で展示や催しを行う「路地と人」のサイトです


by rojitohito