the medium necks 展示「IRON IF DESIRED」終了しました

★展示終了しました★

路地と人ではこのたび、the medium necks (ザ・ミディアム・ネックス)の
ハンドメイド・クロージングの展示販売会を開催します。
a0156417_0304642.jpg

the medium necks は、音楽と服飾を軸に活動する飛田左起代による表現形態。
今回は服をメインに、簡単なパターンで作ったコートやジャケットの羽織ものなど、
新しいラインが登場します。
a0156417_0403625.jpg

自然発生的に自由につくる服は、型を使っても同じ物は作れず、
その都度こころの動きにそって生まれ、ステッチだけでも少しずつ違う表現となっています。
会場でぜひ一点、一点、手にしてご覧ください。

展示の照明は、去年来日したフィンランドのアーティスト、
israjaのメルヤから預かったミラーボールも設置。
洋服を観て頂くだけではなくゆっくり時間を過ごして頂けるように、
会場では自家焙煎のコーヒー、作家手作りのロー・スウィーツ等もご用意します。


17日の日曜日には、簡単な服作りなどのワークショップを最終日の日曜に行いますので、
春の訪れを楽しむ散策がてら、ぜひ足を運んでいただければと思います。


■会期:2011年4月15日(金)~17日(日)
■時間:15日15:00~21:00 16,17日13:00~21:00

■ワークショップ「ミディネク教室」17日15:00~17:00くらい  
 予約不要、参加費は材料によってドネーション式。
 
飛田が布の端切れで作っている極小ぬいぐるみ「ちいさいさん」や、
いつも展示で好評なハンガー・アレンジ、
簡単なリングやスクエアドレスなどの作り方をご用意して待っています。
a0156417_0544321.jpg

↑ちいさなちいさな「ちいさいさん」。端切れ布で作れます。
針と糸、布など裁縫道具は会場でも少量用意しますが、
好きな布などがあればぜひお持ちください。
詳細はこちらをご覧下さい。
www.themediumnecks.com

a0156417_040171.jpg

■the medium necks
2004年アルバム「the medium necks」を制作。音楽制作と平行して服の制作も始める。
2007年にasunaのレーベルao to aoからミニCD「stars,stars」。
シリーズ2作目の「flying mobiles, trappings」を2011年リリース、
飛田左起代=the medium necksとなる。
現在はアヴァンフォークサイケデリックバンドhelllのメンバーとしても活動している。
www.themediumnecks.com
[PR]
by rojitohito | 2011-04-13 19:01 | 2011年終了イベント | Comments(0)

JR水道橋駅のうら路地にある古い建物の2階で展示や催しを行う「路地と人」のサイトです


by rojitohito