night remoscope workshop 開催のおしらせ

a0156417_1273830.jpg

8月27日に「路地と人」では、 remo*TOKYO のみなさまのご協力のもと、
1分間の映像を作るワークショップ、「remoscope(レモスコープ)」を行います。

「映画の父」といわれるリュミエール兄弟の撮影方法からヒントを得たこのワークショップは、難しい技術も必要なく、簡単に映像作品を作ることができます。
60秒という、短いようで長いこの時間の中に、さまざまな角度から映し出されるいくつかの世界、今回の神保町での「remoscope」初の夜の撮影!
撮影のあとは「路地と人」での上映会+バー、scopebarをします。
神保町の夜の横顔を1分間だけ切り取ってみませんか?
機材もこちらで用意致しますので、気軽にご参加ください。

ワークショップに参加できない方でも、夜のscopebarにぜひお越しください。
scopebarはフリー入場、出入り自由です。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

「night remoscope workshop in 神保町」

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

[remoscope]とは、remoが考案したリュミエール・ルール* に則り撮影された映像を総称する造語です。
このワークショップでは、 特別な技術はまったく必要ありません。
初心者、経験者を問わず「作品」をつくることができ、それぞれの作品を参加者とともに鑑賞し楽しみます。
なにげない風景がさまざまな視点で切り取られ、異化されていくその静かな驚きを味わう…そんな“句会”のようなワークショップです。
今回は涼しさを夜に期待して、本の街と言われる神保町にて開催します。


【日時】2010年8月27日(金) 19:00-23:00
【場所】路地と人 
【参加費】1000円(機材レンタル代、1ドリンク含む)
【機材】こちらでご用意しております。
【定員】10名
【申し込み】氏名・連絡先(e-mail/電話)を明記の上
       rojitohito★gmail.com   までお申し込みください。(★=@)

【企画】remo*TOKYO [NPO法人 remo/記録と表現とメディアのための組織]

*【リュミエール・ルール】
固定カメラ/無音/無加工/無編集/ズーム無し/最長1分

【参考URL】http://remoscope.net/

*現在、海外の多くでは「lumiere video」の呼称でも知られています
http://videoblogging.info/lumiere/
[PR]
by rojitohito | 2010-08-27 01:29 | 2010年終了イベント | Comments(0)

JR水道橋駅のうら路地にある古い建物の2階で展示や催しを行う「路地と人」のサイトです


by rojitohito