半分書店取り扱い書籍のご紹介

今回の半分書店では、前回よりもさらに一般的な本屋さんでは
なかなか手に入らない本を集めました。
取り扱いの一部を紹介します。

「写真誌LP」
沖縄を拠点として活動する写真家さんたちの自主制作の写真雑誌です。

「遠藤水城著 アメリカまで」とんつーレコード
キュレーター遠藤水城によるインタビュー集。
2007年1月に録られた5つのインタビューと、6月に返信された1本のメールインタビューを収録。

「阪田清子・山城知佳子展」記録集/前島アートセンター
阪田・山城両氏の学生時代から現在に至るまでの作品や、鈴木勝雄氏(東京国立近代美術館)、新城郁夫氏(琉球大学法文学部准教授)ら識者による論考、トークセッションの記録など盛りだくさんの内容で、展覧会の報告という視点からいろいろな沖縄を取り巻く美術についてのことが見えてくる一冊。


季刊誌Tide
福島のいわき市に住むアーティストが一人で地域のおじいちゃんおばあちゃんから情報を集め、一人で編集しまとめあげ地域の魅力がぎゅっと詰まった小冊子。

ツブノヒトツヒトツ/梅田恭子 銅版画集 言水制作室
季刊『版画芸術』122号(阿部出版、2003年発行)の付録として添付された梅田恭子の銅版画「ツブノヒトツヒトツ」全105種と、鉛筆書きの詩片30点を一冊にまとめた銅版画集。

『福田尚代 初期回文集』キャラバン書籍部
『飛行縫う戀』私家版
ただいまアーティストファイル2010に出展されている福田尚代さんの本も引き続き取り扱い中です。

春を目の前に、書を求め町へ出てみるのはいかが?
[PR]
Commented by saki at 2010-03-12 14:10 x
こんにちわ!福田尚代さんの本を求めて検索していたらこちらのページにたどりつきました。
企画は開催期間が終わってしまったようですが、まだ書籍のお取り扱いはありますか?
Commented by rojitohito at 2010-03-13 01:20 x
sakiさん
はじめまして。たどり着いていただいて嬉しいです。
福田尚代さんの書籍取り扱っております。
是非お立ち寄りください。

近日ですと、明日13日の土曜日はお昼頃メンバーがおります。
by rojitohito | 2010-03-07 12:58 | 2010年終了イベント | Comments(2)

JR水道橋駅のうら路地にある古い建物の2階で展示や催しを行う「路地と人」のサイトです


by rojitohito